なんとなく今週みつけておもしろかった記事 5月4週

中国で16歳の少年がLeague of Legendsでの連敗後、ルームメイトを殺害した容疑で逮捕
Game 4 Brokeさまより

うーん・・・
こういう話になるとゲームが悪みたいな流れになりますけど、
結果的に引き金がゲームであっただけで、人物側に問題がある要素のが強いと思うんですけどね


C9/CLG Link AMA
Game 4 Brokeさまより

Linkよかった!
C9側もLink側も合わせるのに苦労してた感じが見受けられたけど
チームになじもうとしている感じや、自分らしさを出そうとしているのは良く伝わってきました
#ユニホームがC9だったのはちょっと残念ですが

質疑応答でエゴについて話してますけど、大抵のプロスポーツではエゴであることが正しいと
話される方が多いですよね
無理にチーム力や連携力を掲げるより、まず「自分が活躍する=エゴイスト」であることが重要なんだなと

魔境脱出する為に必要な事 パート1
魔境脱出する為に必要な事 パート2

弱い人による弱い人の為の何かさまより

こういう考え方の人すきです
このゲームで上手くなるには理解することが重要なので、仮説でも何でもいいのでたてて実践していくのが重要ですよね


Braum Q&A 概要(前編)
セジャーニのひみつ日記♪さまより

新チャンプつよいですよね
poke構成には弱いかもしれませんがダイブしてくれば守り切れてしまう
弱体確定らしいですけどそれでも強そうです


EUWサーバーのTribunal(裁判)を5000件を分析して最も使われた単語とチャンピオンの統計データ
MOBA速報さまより

個人的にはleaveとafkはreportすることが多いですね
HoNのようにkickvoteできて、そのお金がteam分散できるならreportしませんけど
lolの場合はゲームが成立しないからです
いやーleeのreport回数はInsecに責任あるでしょw

今週のツイート

よし覚えておこう

メンバーわかんねぇw

いやーsmuff垢なのかなそれでもチャレいってしまうという




大会動画まとめにてLJLの試合でさかのぼれる分さかのぼりました
各試合ごとにyoutube化されているので見やすいと思います
実況解説は試合が同時進行しているため、ゲーム音のみの試合もあります


LJLとかの日本大会を振り返って流し見してたらちょっと気になったことがあります
実況に対する批判のつもりではありませんが
日本語実況で「きっちり」という言葉を好んで使用されているイメージがあります
微妙にニュアンスちがってない?とか思ってます
「きっちり」って「ぴったり」に近く、整える表現であって
「きっちり回収していく!」とかの実況を聞くと「しっかり」とか「確実に」とかの方が近くないかとか思ってたりします

日本語の使い方が間違っているという意味ではなく、これはきっと世代的な表現の違いなんでしょうね
#自分の世代も年配の方から注意されることありますしね
実況者の味であるといわれればそれまでなんですけど、
こういうのって気になるとキリがないですよね


先日SMITEをプレイしてみましたが、なかなか大味なゲームでした
ただ、もうちょと詰めれば十分楽しめそうな予感はするかも?
関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]
[ 2014/05/23 20:00 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

goisu

アカウント新規登録
lolの遊び方
サブカテゴリ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
lol date


ブログパーツ