スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界とは違った楽しみがあるLJL

LJLもROUND2まで終わりましたね
公式サイトにはプレイヤーのSTATSがありますが、
今回はLJLのチャンピオンデータを紐解いていこうと思います


■Picks & Bans※50%以上のみ

・100%(14/14)
カミール/ルブラン/レンガー
・92.9%(13/14)
マルザハール
・85.7%(12/14)
ザイラ/アシェ/シンドラ
・78.6%(11/14)
ヴァルス/マオカイ
・71.4%(10/14)
カジックス/ポッピー
・64.3%(9/14)
スレッシュ/エリス/フォーチュン/ライズ
・57.1%(8/14)
タムケンチ/ジェイス/コーキ/レクサイ/リーシン/カシオペア/ジン



PBされているチャンピオンを見る限りNA/LCK/LPLあたりとも遜色無く、
比率においても世界基準とズレは無いと思われます
LJLに限らず現時点のPBで殆どの地域が重要視しているロールがジャングルサポートですね
あとは「アシェ」「ヴァルス」「ジン」をどうやって確保し取らせないようにするか?
稀にその3つのロールより重要視されやすいのが「マオカイ」というところでしょうか

あと開幕前に注目されていたadc「ジグス」は消えてきましたね
※LJLでもBAN1Game1という結果です
個人的にはもうちょっと見るかなと思ったんですけど、
競技シーンにおいてレーンがさほど強くないのかもしれませんね



■Win Rate

・100%
ジェイス/コーキ/タリヤ/ケイトリン/エコー/ジグス/トランドル/カリスタ/ジャックス
・80%
ジン
・75%
スレッシュ/エリス/ライズ/カシオペア
・57.1%
ポッピー
・50%
カミール/レンガー/シンドラ/カジックス/レクサイ/オラフ/ノーチラス

・44.4%
ヴァルス
・42.9%
マオカイ
・33.3%
アシェ/リー・シン/シンジド/ビクター
・25%
カルマ
・16.7%
フォーチュン
・0%
オリアナ/エズリアル/ベルコズ/グレイブス



PBでは標準的なリーグに見えましたが、勝率をみるとLJLも特徴あるリーグに思えます

・OPを持て余す
カミール/レンガーの勝率が50%
「OPを扱いきれない」という結果に
・アシェの勝率が低い
ゲームを何個か見直してみるとアシェへの対応(主にULT)がうまい
あとタムケンチの練度が高いリーグなのか?
・ポケットピックの成功率が高い
100%のリストはほとんどゲーム使用回数が1回で、複数回ゲーム利用されているのはケイト(2回)
ジェイス/コーキBAN常連だが、その他は隠し球として勝ちきっているといえるのではないか


上記3点をまとめると、メタに忠実で勤勉であるのではないか
「OPを持て余す」のは使えない構成を基準に練習するのは限られた時間で行うのは得策ではなく、個人技だけで勝利出来るほど安易なリーグでもないということ
「アシェの勝率が低い」のもそれだけ対アシェ対策ができているからでしょう
「ポケットピックの成功率が高い」のは、対○○といったものを各チーム持っていてそれはカミール/レンガーよりも練度が高いということが結果に現れているんですね

以上の事からLJLは
個人のスキルを楽しむよりも、
ROUNDを重ねることでチーム力の進化をみるリーグ

なのではないかと思います


※注意
この記事は数値を元にしてますが、根拠は無くそうだったらいいな位で書いてます
ご理解願います





雑談

今後予想される展開(期待したい展開)は
・赤三羽鴉BAN崩れ
特に予想するのは赤側がカミールを3つ目にBANすること
青選択肢を与えて、青がカミール取るなら隠れOPを2枚確保する(カジックス/マルザとか)
・アイバーン登場
EUでは当たり前のようにでてくるアイバーン
回る時間が他と違うので1stガンクをくらいやすいので、早いとこLJLで見たい
・スプリット
ケネン/フィオラ/ジェイスあたりですかね
特にケネンは期待したい
AFS vs SSGのMaRin見たせいですね


とりあえずTOP争いは荒れそうなのでちょっと期待


[タグ未指定]
スポンサーサイト
[ 2017/01/31 18:33 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)

10BANは面白いですね

今年のNFLは個人的に終わったのでlolの見る地域を増やそうとNA/EU/LCK/LPL/LJLを観戦することにしました
ただBO3になったのでリアルタイムでみるのは時間的に限界ありそう


さて今シーズンから、皆様御存知の通り10BANになりました
78a6572aced9817c763933cb970c53a6.png

複雑になったなーと思うかもしませんが、現時点の見どころはわりとシンプルなのかなという印象
シンプルだと思う理由は3点


■赤LB/レンガー/カミールをBAN
→しないときは?
  相手がそれより得意なチャンプがいる
  出されても勝てる構成と戦術を用意している
→青がBANしてるけど?
  チキンレースに負けた可能性
  そのチャンプの練度が低い、または含む構成の連携が不安


■青のBAN
→下のリストから選んでロールを確保していく感じです
TOP
マオカイ/ノーチラス/ポッピー
jungle
カジックス/リーシン/レクサイ
mid
ライズ/シンドラ/コーキ/カシオペア/オリアナ
adc
アシェ/ヴァルス/ジン/エズリアル/ケイト
support
ザイラ/マルザハール/フォーチュン/カルマ/タムケンチ
参考URL


■隠れOPを確保
→隠れOPはカジックス
  現在赤BANの中でカミール対抗策が一番検討されてると思います
  見つかったらカミールが外れてカジックスが赤でBANされるようになるかもしれない




まとめるとこんな感じですね
いっぱい書いたんですが、アホみたいに長くなったんでダイエットしていったら中身ない内容になりました

とりあえずカミールの行方がどうなるか気になります
カミールを実際に押さえ込んだ結果があるLJLは特に楽しみです

[タグ未指定]
[ 2017/01/26 19:59 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)

2017シーズン始まりましたね

2017シーズン始まりましたね

今年から海外のリーグはyoutubuを中心に配信されるようで正直ありがたいです。
youtubeだと
「リマインダー設定」
「カレンダー表示」
「追っかけ再生」
「再生速度調整」
「解像度自動調整」
と色々使いやすいのでLJLでも配信してくれるとありがたいところ


本日は何個か興味深い試合があったので、その辺を紹介していこうかと思います。

LCK Spring 2017 - Longzhu Gaming vs Samsung



ポッピーのカウンターとしてシンジドがピックされ効果的である事がわかった試合
ダークシール複数持ったときが一番強いらしい
あとレンガーはやっぱりOP



LCK Spring 2017 Day 3 - Afreeca Freecs vs Samsung Galaxy G1



ちょっと変わったTOPケネンが見れる
特にゲームタイム29分頃は見どころです



EU LCS 2017 Spring - G2 Esports vs Fnatic G3



ADCとしてケンネン
ジャングルにアイバーン
なんというかEUってやっぱり特殊なメタだなという試合



とりあえず気になったのはこの3試合ですかね
NAも日本の試合もこれからですから、メタも随分変わると思います
今年はNA/EU/LCK見る感じですかね

気合い入れて観戦予定組まないと、一気に積んじゃいそうで怖い




新年あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いします
今年も週一回くらいの更新頻度で続けていければと・・・
あと2月上-中旬と3月下旬あたり更新が滞る可能性があります

個人的な事
nasne買いました
スマホやタブレットでTV再生/録画/予約ができ、しかもレスポンスがメッチャクチャ良い
おかげさまでかなりTVの消化が捗ってます
※iOSでTV再生とか録画見たりするのは600円かかるのにちょっと疑問はありますけどね

あとはdiscord導入しました
skypeとTS3あたりを足したようなツールですね
近隣のサーバーがシンガポールのためTS3より0.5秒くらい音が遅れるイメージですが、TS3のサーバー探したり立てたりしなくて済むので良いかもしれません

[タグ未指定]
[ 2017/01/21 00:21 ] 動画 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

goisu

アカウント新規登録
lolの遊び方
サブカテゴリ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
lol date


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。