なんとなく今週みつけておもしろかった記事 3月4週

「星を創りし者」オレリオン・ソル登場!
lol公式サイトさまより




早速ですが新しいチャンピオンが実装されました
実装されたパッチは6.6になりますね

6.6 パッチノート
lol公式サイトさまより

今回のパッチで印象的なのはポータルの弱体化ですね
かなり早い対応だったと思われます

あとは競技シーンに影響がでそうなものとしては
カリスタの弱体化
ジェイスの強化
あたりでしょうか
ニダリーはあまり変わらなそう



バカリズム:フジテレビONEでe-Sports扱う新番組のMCに
まんたんウェブさまより

世の中少しづつですが、浸透しつつある感じですね
ちょっと期待している番組
ゲームクラブ eスポーツMaXといいちょっとづつ競技ゲームの番組に
価値が出てきているのかもしれません



LJL 2016 Spring Split前半戦を振り返る~Round1 Rampage戦~
DetonatioN Gaming公式サイトさまより

これ見てるだけで試合思い出せるのが良いですね
特にこの部分
「当時からFioraの対策を考えBanするかも悩んだが、YutaponのSionの練習が間に合ったことが幸いし、その必要はなくなった。」
これはこのゲームを観戦していた人たちへ印象に残ったシーンだと思いますね




LMSで起きた衝撃の結末!なぜ誰も気づかなかったんだw
はやめんつ.comさまより

これは歴史に残るレベルですねw
悲しすぎる



日本サーバーにおけるBOTへの対策に関する進捗について
コミュニティー・ボードさまより

通報する手順がのってますね
参考にどうぞ

コープいっぱい回す人間なので体感ですけど
「減ってない」
むしろ中身に人いる人きたら最近自分もレポートされるんじゃないとヒヤヒヤし、無駄にチャットしてたりします

大抵こうやってレベリングされたアカウントはRMTで販売されるようですが、
調べてみると結構取引されてますね
日本鯖を新規で始める人にはIPも価値がありますからLv30になろうと売れるまで
延々とAI戦まわすロボットがいるのでしょう

新規アカウント作成に制限かけて欲しいところですが、
ランクの開放時間とかARAMで同じ人と連続で当たる状況を見る限り
日本人のプレイヤー数は予想を下回っている可能性が高い
つまり制限はしたくないという悪循環
なんとか対応して欲しいところ



LJL CSのチーム「Dragonfly Gaming (DFG)」所属選手が差別発言、グローバルルールに抵触か?
Asobi Newsさまより

競技ルール違反 : H1RoN
LJL Newsさまより

3月23日(水)にDFG H1RoN選手が、SNS上で差別的発言を行っているとの報告がありました。
チーム、選手に事実確認を行い調査した結果、Twitterにて人種差別に当たる発言をした事が確認できた為、ルール「9.1.2 冒涜および差別的な発言」に抵触し、現在処罰について検討しております。
処罰が決まるまでは試合の出場資格をはく奪と致します。
今後の処分については、正式な処罰が決まり次第、改めて発表を致します。


率直な感想として今回仮処分までの対応が早かったですね
ちなみに該当されるツイート並びにアカウントは削除されております



今週気になったツイート



コミュニティボードでも話題になっていたやつですね
riot側でも問い合わせし対応中のようです



これすごい
動画か何かで紹介してくれないかな



今後プロチームでページを作るときストリームへのリンクはあったほうが良いなと思った
アクセス頻度を上げることでスポンサーへの影響力変化出来るだろうし
収益性もあげれるだろうし、初期投資からの回収率も良いと思われる




そういえばソラカ先生のまとめがあったので通読し直したいひとは是非どうぞ

ソラカ先生が教えるLoL

サポートの鑑であるソラカ先生がLoL初心者ティーモ君に優しく教える初心者向け(?)4コマ漫画。No.21にて一旦完結!




いやーまんまと欲しくなってしまった
欲しくなったのはG900
特にStanSmithさんのレビューが良い
サイズ的にG402が良く感じていたのでレスポンスが良いなら検討したいところですね
[タグ未指定]
スポンサーサイト
[ 2016/03/26 17:42 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)

なんとなく今週みつけておもしろかった記事 3月3週

リーグをもっと賑やかに:クラブ機能の追加
公式サイトさまより

ついに実装されましたね
どんなものかとおもったら見た目はチャット窓とあまり変わらない感じですね
現時点ではどういった発展するシステムなのかなという印象

基本的な機能の紹介はGame 4 Broke様が綺麗にまとめていらっしゃいますでこちらを参考にしてみてください

注意点としては
・招待必須
・所属クラブは3つまで
・上限は50人
・所属するメインのクラブのタグが表示される(非表示も可能

結構良い機能だとは思うんですが、50人って結構微妙なところ
lolのフレンド上限200人(でしたっけ?)それもちょっと少ないと感じてます

steamみたいになんかしらの条件で枠増やせればいいと思いますけどね
なんならショップで販売しても良いと思います


とは言え、かなり面白そうなクラブもあったりしますし
コミュニティボードでクラブ勧誘あったりして確実に交流の場は広がったと言えますね
使い方はユーザー次第です



「Riot Gamesで働くことの厳しい現実」のその後
セジャーニのひみつ日記♪さまより

読んでいくとベンチャーでよくある光景のようで、
なんとも言えない気持ちになりました
どこの会社も生む人間と管理展開出来る人間がいて、その両方持つ人が大抵リーダーになるべき人なんでしょう
船頭多くして船山に登るとか頭に浮かびましたね

情熱持って仕事できるだけ幸せなもんですよね



kindredのシルバーリング作ったんだけど
コミュニティー・ボードより

これいいですよね
これから型とって普通にLJLオフイベとかで売れるんじゃないかというレベル



JPサーバーで大流行!Zz'Rot Portal について、どう対策すればいい?
つきひのLOL日記

プロの試合でよく出てくるのはEUかなという印象
プッシュレーンを作り数的優位を作ることで有利な展開に持っていくというゲーム展開が多かったですね

同時に気になった記事がこちら
三時間にも及ぶブロンズの激闘試合が発見されるwwww
lol速報様より

これみるとゲーム時間を伸ばすという点ではとても優秀なアイテムなのかもしれませんね
日本人の傾向として先手をとる積極的な行動よりも、無理はせずミスを少なくして相手より有利な状況持っていくのが得意に見えます





今週気になったツイート


コービーとの確執があったことでも有名ですが、ファミリーに拘るからこそだったとか
シャックが出資していくチームは仲の良いチームになりそう



最終回!ソラカ先生ありがとう!
とても良い作品だったのでどっかでまとめておいて欲しいですねー



Riotの人現状理解はされているんですね
普通にコープいくとまず人間に会えないですからね・・・




ユーザーの許可なくWindows10に自動アップグレード寸前までいってしまうという報告が相次ぐ
GIGAZINEさまより

先日実家のパソコンの調子が悪いということで戻ってみたら
まさにこれに出くわしました
アプデしちゃった場合一月以内なら戻せるらしいですが、すでに一ヶ月超えている模様
リカバリしたいところですがそこは自分のPCじゃないので出来ず
もうちょっとでPC買い換えるということで、結局そのままにしましたが、スペックギリギリなのでなにぶん何するにも重い

みなさまもお気をつけ下さい

参考にしたURL
Windows10にアップグレードした後、元のOSに戻す方法
Windows Updateで、Windows 10をダウンロードしないように設定する方法について教えてください。






ふと疑問におもったのは日本のlol課金単位
4e2469e9290af558cfcc4c2e6b867091.png
650/1,300/2,600/4,550/6,500/13,000
って日本で普通だと
500/1,000/3,000/5,000/10,000/30,000
ってところなんじゃないですかね
今はwebマネーなんかも一円単位で購入できるようになりましたけどいくら課金していいのか迷ってしまいますね
大抵のゲームで課金するとき大抵3-5000はまず突っ込むタイプなので一瞬計算狂いました

RPの価格単位設定がNAのままなのは販売している商品単価との絡みなんでしょうけどね
ちょっとだけ疑問を感じる


あ、あとChrome拡張機能のTwitch Nowが便利という話がツイートで流れてきたので使ってみましたがこれは当たりでした
[タグ未指定]
[ 2016/03/19 00:00 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)

なんとなく今週みつけておもしろかった記事 3月2週

6.5 パッチノート
公式サイトさまより

個人的な注目点は
・Lv30までの経験値が半分になる
若干怖いのは経験値は半分になりますが、取得IPが増えないので30担った時点でのIP量
20までも20000IP貯まるか怪しいので、ルーンやチャンピオンが揃わずランクドへ行ってしまう可能性
それでも初心者の人に30までの道のりはきついので、概ね嬉しい修正です

・J4のULTがAoE化
これはJ4使いにとって良い修正ですよね
ダスクブレードという相性が良いアイテムも出来ましたし
すこしづつ復権あるかもしれません

・ソラカの修正
Qの修正がちょっと大きい
Q-Eもコンボとして決めやすくなった印象

あとはGame 4 Brokeで紹介があった一部チャンピオンの名称変更

未だに注目話題に上がっているこちら
NA server出身者にもチャンピオンを検索させやすくしてください
CBT時代も問題視されていて検索条件に英字も対象ワードに加えるだけで良いと思うんだけど
早めの対応しない時点で、その国にあわせるriotの社風なのかシステム的に無理なのかってところなんでしょうね



チャンピオン紹介: オレリオン・ソル

ぱっと見た限りアニビアに近いダメージの出し方をするイメージを受けました



このツイートをみるとEブリンク距離が相当広い

パッシブとかの能力はアワグラス中も発動するのかな
その辺もちょっと知りたいところ



KR Master300LP!!
えびふりゃぁーのLoL日記

えびさんすげー
このままチャレになればLCK出ているクラスとほとんど肩を並べたって事になるでしょう
日本ランクでもほぼ最速でダイアになりましたしやっぱり注目選手ですね



Fakerが大会で見せたQSSを使ったFlashテクニック
メタ速報 - LOLまとめブログさまより

これすごいですね
アリスターのQとかも一緒で打ち上がったら落ちるまでflashできませんが
QSS発動させれば空中でもflash出来るってことらしい



増えるScripter、区別する方法
ただLOLのことつぶやくブログさまより

ほとんど気にしたこと無いんですけど実際いるんでしょう
先日、プロの配信みてても「Scripterっぽいぞコイツ」みたいは発言あったのでそれなりに出回ってるみたいですね





今週きになったツイート



釘食べてで笑ったんですが





こんな流れがありました
確かにこれって日本人だと笑えるってパターンで、外国の方から見たら何が面白いかわからないという
笑いの文化の違いを感じました





今週きになったlol以外の記事

ガチャは平等だっつーの!!!

これ結構的を得ている

先日こんな画像流行りましたよね
b8d00eef.jpg

ゲーマーとは多くはコンシューマやゲームセンターによって育てられた人種であって
ある意味一定の基準値をクリアしているのでしょう

ソーシャルゲームではゲーマーを対象に作っていないわけで
一定の基準値をクリアしていない人にも楽しめるように作っている
全員を平等にしようとしたら優劣つけるものが課金になるのもわかりやすい

MMOなんかも結構そういうところがあって
掛けた時間=強さになりがちで
最終的に個人技<プレイ時間という式になりやすい

これだけゲームでも種類があり外様からみたら全部ゲームという括りになる
一概に「プロゲーマーやってます」っていっても理解されにくいのはしょうがないのかもしれない




最近どっかで読んだ記事でlolとdota2の違いを具体的に上げていてとても読み応えがあった
dotaはお金払えばクライアントで観戦出来るとか、
B/PでもlolはBANが先に行われるがdotaがB/Pが交互に挟まれるとか
結構細かいところまであって似たようなゲームでもかなり違いがあることがわかりました

特に観戦システムはPCゲームにしかできなさそうで結構イケそう感ある

例えばこの機能を使って配信する場合一定の額払う、または特定の配信サイトを使う
人気配信者が出来る様になればその人をキャスターやカメラマンとして採用するなり、
副音声みたいなのあって同じ試合を様々な国の言葉で配信するのも面白そう

lolもディレイあってもいいから有料でクライアント観戦出来て良いんじゃないと思いますね



BE初勝利おめでとうございます
[タグ未指定]
[ 2016/03/12 00:18 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)

いまさらながらW7D1のIMT-CLG見ました

IMT vs CLG - Week 7 Day 1



B/Pの流れは
Kalista Ban Nidalee
Lulu Ban Kog
Corki Ban TF

Gragas
 Ez
 Udyr
Lucian
Soraka
 LB
 Bard
Lux
Quinn
 Fiora
という流れ
B/Pを見た感じ若干IMTの有利かなと
相変わらずsorakaとってよくわからんけどskirmish強化目的なのかな
IMT的にマッチアップ的にも辛いのはmidだけどfarmちょい負けくらいで収まるだろう
ゲームの展開としてはEzの涙ためる時間帯でかなり傾くんじゃないかと予想して観戦開始


いざゲームが開始すると徹底的にQuinnつぶしをしてQuinnがFioraと戦えない展開へ
そしてUdyrの移動速度を活かしてかき回しつつ、集団戦を徹底的にしないという戦術
ゲームを見てからB/P見直すと「なるほどこれが狙いだった」のかと理解できた
BardやEzはこういう戦いに本当に向いてますね
結局40分経過しても金銭差がほとんどつかないと言った展開までもつれることに

ほとんど奇襲に近い戦術だけど、今季IMT負けなしで行くんじゃないかと思われてたところ
上手いこと隙をついたといったゲームだった


NAらしいgdった展開とも言えるが、B/Pや技術に差があっても戦術で埋めることが出来る
ということが見れた試合だったんじゃないでしょうか
[タグ] LCS LCS2016 NA
[ 2016/03/07 12:00 ] 動画 | TB(0) | CM(0)

なんとなく今週みつけておもしろかった記事 3月1週

オープンベータテスト開始!!
公式サイトさまより

日本サーバーの開設に伴い以下の事が可能となっています。
・既存プレイヤー:海外サーバーからのアカウント移行
・新規プレイヤー:日本サーバー向け新規アカウント作成
ゲームクライアントのダウンロード
課金決済システム

現時点で開放を予定しているゲームモードは以下の通りです。
・ノーマル・ブラインド・ピック
・ランダムミッド
・ランク戦・ダイナミックキュー


このニュースのトップバナーを書かれていたのはこの方です!



やっときましたね
アカウントの無料移行対象は限定されてますのでご注意ください
復帰勢は特に注意です

・日本へのアカウントの移行は無料ですか?
現在日本からプレイしている方、および2015年1月1日~2016年2月22日のゲームのほとんどを日本からプレイした方には、3月31日23:59まで無料でアカウント移行は可能となります。ただし、いったん日本へアカウント移行をした後、元のサーバーに戻る場合にはRPが必要となりますのでご注意ください。


そういえば日本鯖ではSN「ゴイス」に変更しましたのでフレンドなどはこちらへお願いします!



6.4 パッチノート
公式サイトさまより

6.4がリリースされました
6.3もそうですがかなり修正がはいってメタの変わり目を感じますね

パッチ6.4後の勝率変動を軽くまとめた。
パッチ6.4 ‐ SoloQ Tier List
はやめんつ.comさまより

競技シーンはひとまず置いておくと大きく変わったと思われるのはADCですね
Ashe/Cait/Sivir
この辺りは特に強化されました
特にcaitはWあげワンチャンありそうなくらい強い

競技シーンでも注目されそうなのはCait/Sivirあたりではないでしょうか
Kogに関しては弱体化が足りないと感じますが結構対策が練られているのと
多少DPSが落ちたことでチーム構成に制限があるように感じます

ビルド関連で大きく変わりそうなのは靴ですね
ここ最近は羽靴かCD靴安定という傾向でしたが調整が入りましたので
靴もかなり種類が見れるようになるのではないでしょうか

あとはマスタリーも細分化されつつありますね
渇欲の戦神も相当強いキーストーンになりそう



『リーグ・オブ・レジェンド』日本オープンベータテストがスタート
日本サービスを記念してレガシースキンの再販とSNSキャンペーンを開催

JCGさまより

2チャンピオンもらえますしこれから始める人はまずこれをやっておきましょう
あとはレガシースキンの再販いいですね
結構すでに手に入らなくなっているものが多いのですごく嬉しい






今週気になったツイート


うおおおお
自分がEUを見続けるきっかけになったプレイヤーです
狭いチャンピオンプールですが一人で状況を変えていける
めちゃ格好いい人なんですけど兵役で今季でみれるの最後かもしれない・・・



これ結構話題になっていて一方がこれをやるともう一方も同じことをしないと有利を取り返せないという鬼畜なバグ
遡って対応されることは素晴らしいですが、もっと早くアイテムを一時的に停止するとかの対応も欲しかった



これ最高に笑いましたw
そう俺のイニシエイトで味方が合わせなかった場合、きっとウンコだったんだ
ちなみにツイッター上ではvol12までリリースされてます




今週気になったlol以外の記事

日本の固定ブロードバンド回線、ダウンロードトラフィックが1年で1.5倍に、コンテンツのリッチ化とスマホ普及で
INTERNET Watch さまより
携帯だけじゃない、固定回線も「速度制限」―OCNが6月から混雑時に
インターネットコムさまより

これはまだ単独で行われておりますが、波及するような事になれば結構問題になりそうですね
特に配信者の方は問題になるかもしれません
実はOCNはこの手の話がとても厳しいプロバイダー(以降ISP)です
HPにはこんな記述がありました

Q3.制限の内容とは?
A3.お客さまからのインターネットへのデータ送信(上りデータ送信)が1日に30GBを超えた場合、お客さまに通知します。ご利用状況の改善が見られない場合は利用停止の後、契約解除を行うことがあります。なお、利用停止の前には再度通知させていただきます。

ホームページの閲覧、メールの受信、インターネット上のコンテンツのダウンロード等、お客さまがデータを受信する行為については今回の制限対象となりません。

また今回の制限は、特定のP2P等のアプリケーションの帯域制御を行うものではなく、大量にデータを送信しているお客さまへの利用制限となります。

引用元2016/06/01廃止予定
2016/06/01から開始される内容はこちら

元々は違法であったP2P形式のファイル共有ソフトなどの対策であり、多くの人に賛同を得られていました
現在、世の中が変わりスマホ普及による動画閲覧、高画質/P2P配信といった上り帯域をかなり占有するといった
想定外の展開になっているんでしょう


ここまで読むと「制限するんじゃなくて設備投資するべき」と思う方が多いでしょうが
日本ではyahooBBの登場により従量制から定額制に強制的に切り替えられ
シェア率勝負になってしまいました
結果、問題あるユーザー1人を満足させる労力より新しいユーザーを囲い込むほうが楽に収益が増える構造になったため、当分はこの流れは止まらないと想定されます

おそらく大手ISPが同じ流れにのるでしょう
食べ放題で想定以上に大食いする人は出入り禁止ってことですね
今後は単独占有型ISPや地域密着型ISPが選択肢に入れる人が増えるでしょう






やっとスーパーボウル見終わりました
一番面白かった試合はパッカーズ対カーディナルスですかね
逆転に次ぐ逆転で最後まで楽しく見れました

個人的にはブロンコスを応援しているんですけど、最近気づいたのは応援している傾向が
「チーム」じゃなくて「選手」なんですよね
だから選手が移籍すると応援するチームも変わってしまうらしい
[タグ未指定]
[ 2016/03/05 00:00 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
プロフィール

goisu

アカウント新規登録
lolの遊び方
サブカテゴリ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
lol date


ブログパーツ