G430が壊れたので修理に出してみた

壊れました
物理的です

54ce2c1cb871e0c694747b912d6b3ec0.png

破損原因は単純に扱いが荒かったんでしょう


①サポートを受けるまでの流れ

このまま使えなくもありませんがグラグラしますし、無いと困るのでひとまず新品のおG430を再度購入しました
壊れたヘッドセットを箱にしまいつつ保証書をみると
「保証期間3年」
との記載がありました

これ買ったの3年以内だったようなきがするのでレシートを確認すると2年経ってないことが判明
とりあえず、販売店にもっていけば無償交換か最悪でも半額修理くらいかもしれないと淡い期待を抱く
うまく行けば新品の予備を確保できるなと、保証書とレシートのコピーだけとって販売店へ向かうことにしました

お店の受付が空いていたのですんなりと案内までたどり着き
受付票を書きつつ修理品を出したところ
「logi製品ですか・・・logi製品は店頭受付してないんですよ」
「保証書にサポートセンターがあるのでそちらへお問い合わせください」
とのことで説明書やら保証書を確認してみるとその旨記載がありました

壊れたら販売店へ持っていって受付するものだと思い込んでて無駄な手間でしたね
ちゃんと説明書とかは読むべきです


②サポートへ連絡する

ロジクール
カスタマーリレーションセンター

月曜~金曜
9:00-19:00
(土曜・日曜・祝日を除く)

保証書の裏側に記載があったこちらに連絡
平日12時過ぎでしたが、3分程度のガイダンスの後待ち時間なく担当者に繋がりました

症状を説明したところ担当者から、メールアドレスを聞かれてメールの詳細を確認しつつ対応してもらう流れへ

サポートから案内としては
・メール内容の確認
 故障状況について説明を記載
 製品交換で対応するので住所氏名連絡先などを記載
・画像の提出
 破損箇所の写真
 保証書及び購入証明の写真
 本体シリアルナンバーの写真

以上を記載/添付したメールを返送、その後保証内容に基づき対応させていただきますとのこと
保証内であれば、製品交換
保証外であれば、有償修理は無し


通話時間はトータルで8分ほどでした


③返送から対応完了まで

指示があったとおりにメールを返送しました
大体一時間くらいでメールが届いて確認作業をしているというメールが届く
メール内容に「現在2-3週間ほど、保証交換手続きにお時間をいただいております」との記載

これはニュアンス的に交換してもらえないなと覚悟
元々破損だし対応してもらえなかったらしょうがないかなと思って矢先
翌日に再度メールがきました

「代替品の出荷手続きが完了しました」

到着は11月14日になるとのことです
(到着日時などは指定できないっぽいですね)

問い合わせてから5日後には製品交換対応という結果になりました

修理品は返送/処分のどちらかになるらしいですが、今回はこちらで処分してくださいということです
※返送時は着払い伝票が同梱されるそうです


そんなわけで我が家にはG430が
G430新品(買い直した物)
G430新品(交換品)
G430故障(耳当て壊れ)
の3品が並びそうです




今回のサポートを受けた感想
・とにかく早い
・店頭受付より楽
という印象ですね

平日のみの受付ですが12時はわりと混雑が予想されますが、問題なく繋がった事はかなり評価高い
あとはメールアドレスを聞いてとりあえずメールを送ることで、ある程度サポート側の負担が減っている事もレベル高い
とりあえずメールを送りますが、けしてメールを読むことを強制するわけではなく、あくまで説明するけど細かい事を聞くのが面倒な人は省略して対応してもらえるところも良かったです

店頭受付の場合、受付した人の能力でかなり左右されますよね
あとメーカーと直接やり取りしないので、対応にラグがでます
今回のケースは店頭受付可能品であった場合、早くても1-2週間前後かかったでしょう


あえて問題点をあげれば有償修理がないことでしょうか
ただ、修理部門を設けるコストを製品やサポートに転換していると考えると理解できるかもしれません


総括すると対応速度に満足ですね
交換対応してもらえなかったとしても次の製品検討もすぐ出来るくらいのレスポンスなのが素晴らしい




ちなみにG430のレビューも簡単ですが書いてますので参考にどうぞ
LOGICOOL G430レビュー
[タグ未指定]
スポンサーサイト
[ 2016/11/12 00:00 ] デバイス | TB(0) | CM(0)

Logicool G240 Cloth Gaming Mouse Pad



Logicool ロジクール G240 クロス ゲーミング マウスパッド G240r
Logicool G240r



公式リンク


■購入時に同時検討した物
Logicool ロジクール G440 ハード ゲーミング マウスパッド G440r
Logicool G440


検討理由
上位モデル
違いは厚みとかハードモデルでポリマー加工されてるとことか


Razer Goliathus 2013 Soft Gaming Mouse Mat - Medium (Control) マウスパッド【正規保証品】
Razer Goliathus 2013 Soft Gaming Mouse Mat - Medium


検討理由
razer製品だから
一度使ってみたかった


Razer Vespula ハード ゲーミング マウスマット 【正規保証品】 RZ02-00320100-R3M1
Razer Vespula


検討理由
がっちりとしたハードモデル
スペースもかなりあり使いやすそう




■購入までの流れ
今回は見た目の良さもあり、Razer Vespulaをメインに選考が始まりました

が、実物をみて驚きのサイズ
これを置くならキーボードをテンキーレスにしたりモニタをアーム化するか
今のラックをスライドテーブル化するかなあとか
悩みの連鎖が始まったのでひとまず保留

そして既存のマウスパッドが死にかけたので早急に必要になる
マウスもlogiだしlogiで良いかーということでlogiに確定

お店に行って在庫のあった240を購入



■実際の使用感

丸まって入っていましたが、癖は一切ついておらずそのまま仕様出来ました

・厚み
 薄いですが厚みのあるフィルムのような感じ
 薄めではあるので下が完全な平らでないと行けないかもしれません
 ちょっとした凹凸があるとマウス転がしてて気づくくらいの厚みです
 
・感触
 さらさらとした感触
 良く量販店で販売されている低反発系とかジェル系の表面を
 きめ細かくしたような触り心地とても良い
 
・滑り
 良好
 広さもなかなかあるのでローセンシでも負担にならないかもしれない 




総評
個人的には当たり
費用対効果は得られている
2000円クラスでこれなら結構買いかもしれません
丸める事ができるので掃除にも持ち運びでも良さそう

あえて不満を上げるなら、耐久悪そうなところくらいでしょうか
価格も手頃なのでまた買えば解決しやすいんですけどね

手入れしてまで長く使うものではなさそう

うちの猫が爪とぎに使わないかどうかだけが心配
[タグ未指定]
[ 2016/01/05 00:00 ] デバイス | TB(0) | CM(0)

ASUS VG248QE



ASUS Gamingモニター 24型フルHDディスプレイ ( 応答速度1ms / リフレッシュレート144Hz / NVIDIA 3D Vision2対応 / 昇降・ピボット機能 / DP,HDMI,DVI / スピーカー内蔵 / VESA規格 / 3年保証 ) VG248QE
ASUS VG248QE

公式サイト
仕様書


■購入時に同時検討した物
iiyama 27型ワイド液晶ゲーミングディスプレイ(144Hz/27inch/1920x1080/DVIx1/HDMIx1/DisplayPortx1/昇降スタンド) GB2773HS-GB2
iiyama 27型ワイドGB2773HS-GB2


検討理由
同価格帯で27インチ
あと希望条件がほぼそろっていた
モニターメーカーという利点もある


BenQ 24インチワイド Gamingモニター (Full HD/TNパネル/144Hz/DisplayPort搭載/Black eQulizer機能) XL2430T
BenQ XL2430T


検討理由
この価格帯ならほぼ最高のコスパ
あとはUSB-hubやヘッドセット掛けなんかもあって使い勝手はとても良さそうでした


EIZO FORIS FG2421
EIZO FORIS FG2421


検討理由
EIZOというブランド
発色や色合いは検討した中ではダントツで良かった
擬似240hzもちょっと魅力に感じましたがそこまで体感できず


EIZO FORIS 27.0インチ ゲーミング液晶モニター(2560×1440/IPSパネル/ノングレア/144Hz駆動/FreeSync対応/ブラック)FS2735
EIZO FORIS 27.0インチ FS2735


検討理由
EIZO初の144hz対応
あとは検討時期に発売したという事



■購入までの流れ

スペックで確定したかったのは下の2点
・144Hz
・応答速度 1m

できればあって欲しい機能
・スピーカー内蔵
・ディスプレイアーム対応

妥協してもいいところ
・G-SYNC
・FreeSync


まずEIZOから
FS2735は予算オーバーだったのでいきなり候補から外れました
予算内だったとしてもこのレビュー見る限り投資に合わない性能に思えたのでやっぱり外れたかもしれません

FG2421はずっと狙っていたモニタではありましたがどうにも評判が悪いようです
特にプロゲーマーから・・・
あとは発売当時なら高性能だったんですが、現時点では性能だけなら同等クラスのモニタがあるので今回は見送りすることにしました

BENQは以前購入したモニタの設定がガバガバだったので印象悪目です
音量の段階が数値にあってない
明るさが30-70の間くらいあまり変化がない
色温変えると文字が極端ににじむ
などなど
今はこれだけ使用されているのでそこまでひどいことはないと思います
スピーカーも無いということもあり、候補から外れました

最後まで残ったのがiiyamaの27インチ
希望の条件もほとんどカバーしていたのでほぼ確定してましたが、購入予定店で在庫がなく急ぎで欲しかったということもあり、
同じ条件くらいのASUSに決定


今回は12月中に買わないと行けないという縛りがあったので検討しきれなかった感じがありますね



■実際の使用感

とりあえずアームも同時に購入
スタンドは未使用なのでスタンド利用による使用感や安定感はわかりませんが
このアームでも十分支えきれてます
グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸 クランプ式 GH-AMC03
4軸 クランプ式 GH-AMC03



・144hz/1ms
 初体験でしたこれは衝撃なほどの「ぬるぬる感」
 60のモニタと同時使用してますが、目に見えて変化があります
 今回買ったことで一番嬉しかった出来事です

・形状
 フレームは多少厚いので2枚使いする予定だと多少気になるかもしれない
 ボタン配置は右下に配置され、下から上に押し込むタイプで並びも悪く非常に使いにくい
 ただ設定し終わってしまえば、切り替えボタンくらいしか使わないので問題ないも?
 
・発色
 デフォルトが明るすぎますね
 設定で下げれますがそれでも明るい
 暗いFPSなんかだとちょうど良いのかもしれないけどクソ明るいよ

・画面
 不満はないですね
 ちょっと色温度が微妙ですが設定次第でどうにかなりそう
 ただ視野角の狭さが気になります
 左右は問題なさそうですが、上下は相当狭く感じます
 30度もずれるとアウトですが、このパネルならこんなもんでしょう
 
・スピーカー
 ラジオくらいの性能
 モニターの付属スピーカーの中では歴代一位ではないかという音の悪さ
 ヘッドフォン音量最大にして置いとけばもうちょっとよく聞こえるんではないかというレベルでした




総評
大きな不満有り
「視野角」と「スピーカーの音質」くらいですかね
想像以上に狭かったこととそこらのヘッドフォンから垂れ流したほうが音良いんじゃないかってくらい
寝転がって見たり出来ないので今後はタブレットでその辺カバーして、
音質の悪さはヘッドフォンでカバーすれば良さそう

結論から言えばスピーカー内蔵は妥協してBENQでも良かったんじゃないだろうか

モニタの性能として
144Hzと応答速度1msはとても素晴らしいものでしたね
ゲーム専用モニタとしては非常に満足しました

メインモニタとして使い続けるには発色が強かったりしますし、作業用モニターは別に用意するべきかもしれませんね
[タグ未指定]
[ 2015/11/28 00:00 ] デバイス | TB(0) | CM(0)

G430 7.1 Surround Sound Gaming Headset

G430 7.1 Surround Sound Gaming Headset - ロジクールG


LOGICOOL サラウンドサウンド ゲーミングヘッドセット G430
LOGICOOL サラウンドサウンド ゲーミングヘッドセット G430



■購入時に同時検討した物

・Razer Kraken Pro
Razer Kraken Pro 2015 Black ステレオゲーミングヘッドセット 【正規保証品】 RZ04-01380100-R3M1
Razer Kraken Pro 2015 Black



検討理由
とりあえず第一候補
周辺機器をrazerで統一しようかと思っていた為

・G230

LOGICOOL ステレオゲーミングヘッドセット G230
LOGICOOL G230



検討理由
実は第二候補
G430が青だったので赤いほうが良いという理由だけ

・ゼンハイザー PC333D USB

【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ 密閉型ヘッドセット 7.1chサラウンドサウンド対応 PC333D USB
PC333D USB



検討理由
FPSもやる可能性あるという事
あとは品質や周りの人の評価が高い


■購入の決め手
購入時の注目点は3点
・USB接続
・手元ミュート
・サラウンド
これは絶対譲れない点

妥協点
・音質
・密封型

音楽は別のヘッドフォンがあるので高額品はオーバスペックになるだろうというところで
ゼンハイザーは候補から消えました

KrakenとG230/G430の外観を比べた場合
耳当てが洗えることはかなり好印象でした
革製品も悪くありませんが、長期利用での剥がれなど経験もあるので
別の製品にしてみようということでG230/G430のどちらかという絞込確定

G230/G430で明確的な差はUSB切替器がついていることです
色味的には赤を希望していたのでG230を予定し、
サードパーティ製の切替器買うのも考慮しましたが、
切替器によって音質が下がることもあるので、自社で切替器を用意しているG430を購入することにしました


■実際の使用感
・音質
 この価格にしてはかなり良いと思います
 skype推奨などの1,000-2,000円クラスから一段階上ですね
 軽く動画や配信観る限りは問題ありません
 欠点ではありませんが密封型ではありませんので大音量はバンバン音漏れしますね

 あとマイク部分はゴム製です
 上下の位置固定は固めのため多分ゆるゆるにはなりませんが、左右には緩めの作りになってますので
 口の前に持って行きたい人は多分無理だとおもってください
 集音力は高めに設定されていると感じました
 #TVの音くらいは普通に拾っちゃいますね
 ただ、切替器に手元ミュートがついているのでUSB接続で利用するならミュートやVCソフトの設定で気にならないと思います

・形状、重量
 多少は重さを感じる
 がっちりとしたヘッドフォン
 軽いとの話でしたが見た目よりは軽いってくらいですね
 しっかりとした作りなのでギミックをいじりすぎて壊れるみたいな作りではありません

 ヘッドのサイズはカチカチとした段階式ではなくどこでも止めれるスライド型
 それなりにホールド感もあるので頭の小さい人から大きな人でも問題なさそう
 若干締め付けは強いと感じているので、長時間の利用や眼鏡が当たる人には気になるかもしれません

・イヤーパッドの洗浄
 特に説明書を読まなくても外せて戻せました
 メッシュ素材なので夏は涼しくて良いですね
 実際洗ってみましたがかなり綺麗になります
 (洗うときは洗濯ネットとかにいれると良さそうです)

 公式でイヤーカップのみの販売はされていないがサードパーティ製品で販売はありますね
 若干のサイズ違いなどありますが交換は可能な様子です
 詳細は「g430 イヤーカップ 交換」などで検索してください



総評
予備がほしいレベル
購入当時はlogi製品値上がり前だったので6千円位でしたが
予備にもう一個買ってもいいかな思ったくらい
低価格帯のヘッドセットからアップグレードするにはちょうどいいくらいの性能です
[タグ未指定]
[ 2015/11/20 08:08 ] デバイス | TB(0) | CM(0)

Logicool G402 Hyperion Fury Ultra-Fast FPS Gaming Mouse

G402 Hyperion Fury Ultra-Fast FPS Gaming Mouse



LOGICOOL ウルトラファースト FPS ゲーミングマウス G402
LOGICOOL ウルトラファースト FPS ゲーミングマウス G402



■購入時に同時検討したマウス

・Razer Deathadder 2013

Razer Deathadder 2013 右手用 光学式 ゲーミング マウス 【正規保証品】 RZ01-00840100-R3J1
Razer Deathadder 2013



検討理由
razer製品で周辺機器を揃えようと思った事
あとはプロの利用者が多く評判も良好

・G502

LOGICOOL G502 チューナブル ゲーミングマウス G502
LOGICOOL G502



検討理由
G402の上位品
デザインも尖っていて第一候補でした


■購入の決め手

購入時に注意したのはこの二点
・手に馴染むかどうか
・5ボタン以上

妥協点としてはこちら
・マクロ
・重量調整

価格は一万以下で予定していたのでどれも予算内でしたが
現品を触りに行ってG402で確定してしまいました
とは言えG502の
・重量調整
・スクロールホイール切り替え
は魅力的でしたね

■実際の使用感
logicool自体「重い」「デカイ」「使いにくい」イメージがあって疎遠でしたが
人気があるブランドだけあってtoolは優秀ですね
ゲームごとの設定やマクロなんかも細く設定できるので
単純作業にも向いてるのが会社で使うか一瞬迷った

これの前に使っていたのがMX-518とMS IE3.0あたりだったので
ポインタの反応が目に見えて速く感じました
あとはクリック感も軽くなりスキル反応も上がりました



総評
費用対効果は得られた
と思います
最低限欲しい機能は揃っている
「重め」「大きめ」を希望している人向けといえます
ゲーミングマウスはクリック感が良いですね

logicoolは新しいブランドになってから目に見えて良くなっているのでかって正解でしたね

[タグ未指定]
[ 2015/06/01 19:22 ] デバイス | TB(0) | CM(0)
プロフィール

goisu

アカウント新規登録
lolの遊び方
サブカテゴリ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
lol date


ブログパーツ