FC2ブログ

HD交換しました

・前置き

メインHDを交換しました

自宅環境にNASがあるのでデータ保管で苦労することはなかったのですが、
メインのSSDが一昔前のサイズだったので256GBでした
ここ最近
lolやPUBGの巨大アプデ始め色々なゲームがちょいちょい出てきては消え、
なんとかダイエットしつつ使っていたのですがもう限界
※個人的にDドライブにソフト入れるのを好まないため

OS入れ直すのも面倒なんでSSDでも購入しよう!という流れに至りました

・事前調査

事前調査は主に3つ
①容量
②取り付け
③OSインストール
この三点です

①容量
SSDはここ最近一気に値段が下がりました
256GBクラス \3,000~
512GBクラス \5,000~
1TBクラス \10,000~
と2017年から比べると半額以下の相場になりました

今回は256からのアップが目標なので512以上と決めてましたが、
現状1Tもいらないんじゃね?
1T積むなら丸々買い替えていいのでは?
という流れと後述の実験的な試みのため512GBにしました

②取り付け
今回は元々SSDがついているものを取り替えるので必要な工具は無し
HDから交換される人は下駄とか必要になると思います

作業自体もドライバー1本で終わる内容です

③OSインストール
どうやら調べた限りHDコピーツールでOS入れる作業しなくていんじゃない?という結論になりました
とりあえず外付けケースを購入し事前調査と準備は終了


・交換作業

・手順
①新しいSSDをケースに入れる
②ケースを装着しフォーマット
③もとのSSDのクローンデータを外付けにコピー
④PCを開けて交換
⑤BIOSで起動順を直して起動
⑥完成

・時間
トータルで4-5時間くらいでした
9割型③のクローン作成時間ですね

・使用ツール
EaseUS Todo Backup Free クローンを作成するツール
EaseUS Partition Master MBRとGPTを変換するツール

・注意点
交換するドライブの種類がMBRかGPTか確認すること
EaseUS Todo Backup FreeではMBR↔GPT間の互換性がないためクローン作成できません
事前に自分のSSD(HD)をチェックし、新しいドライブのフォーマットに注意してください

・最後に
すげー楽でしたね
わざわざドライバーディスクまとめなくても一瞬で済みました
起動後まともに動かないソフトが一部ありましたが、再インストールで問題なく動作しております
※画面のSSとるソフトが動かなかったくらい


Cドライブの容量に困っている人は是非試してほしいですね
[タグ未指定]
スポンサーサイト
[ 2019/06/19 00:00 ] デバイス | TB(0) | CM(1)

2019年 ランクの新しいティア&振り分け戦



※日本語字幕の出し方
・字幕ボタン
・設定→字幕→日本語表示

■簡単なまとめ
・振り分け戦
一戦終了でティア表示される
勝利でLPが積まれ敗北でLPは減らない
・ティア
ブロンズの下にアイアン追加
チャレとマスターの間にグランドマスターが追加
各ティアを5→4に


---感想---
最初の10戦は不透明過ぎたからこれは良い
ティアが増えたのも良い
個人的にはレートあげるのに問題になってるのが昇格戦だから
これを無くしたらいんじゃないと思ってます

日本のランク戦眺めてると
「シルバーからプラチナあたりまでほとんど実力差を感じない」
って思います

lolは一試合あたりのプレイ時間が長いので、もうちょっと気軽にキューがいれれる仕組みに変えて行けばいんじゃないかな
[タグ未指定]
[ 2018/09/20 20:14 ] Official | TB(0) | CM(0)

現在のメタがすごい

パッチ8.11にはプロも苦労しているようですね
パッチノート 8.11

簡単にいうと
ADC枠が事実上死にました
代わりにadc枠が様々なチャンピオンが出てきてます

※参考ツイート



それ以外にも
●イータリック
タリックmidとイーJGでCSをすべてイーに集めてとにかくイーにキャリーさせる
●カーサスヌヌ
カーサスmidとヌヌJGでカーサスにCSあつめてキャリーさせる
といったような変わったメタも登場

プロシーンを見る限りOP候補なのは
タリア/パイク/イレリア/イー(orタリック)/カミール
あたりが青サイドでBAN候補有力
BANもれOP候補が
ノクターン/ゾーイ/ダリウス/ヤスオ
といったところでしょうか

試合を観る限りノクターンのような1キル確定気味な強烈イニシエートチャンプが強い
それを補助するためにゾーイやアッシュといった遠距離でチャンスメイクできるタイプが好まれている感じ

ダリウスは初手トリニティフォースから籠手といったビルドで混戦のなかキル回収する役目だったり
その対抗策としてムンドーをとってダリウスを位置交換狙いしたり・・・

現状ゲーム時間もかなり短縮されてますね
25分でエンドも結構みます
そらADC枠なくなるわ・・・

LCK見る限りどんどんピックに変化が出ているのでまだまだ落ち着かなそうです





8.11パッチの影響か各チームのスターターに影響が出ている様子
サブメンバーの入れ替わりだけでなく移籍にも発展していそうです
パッチ調整すんだころにadc枠がどうなっているかわりと心配
[タグ未指定]
[ 2018/06/14 20:05 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)

LJL 2018 Spring Split Round3 RJ-DFMのP/Bがおもしろい

Rascal Jester VS DetonatioN FocusMe

この試合のPicks & Bansが面白かったのでだらだら書いてみる

■1試合目
dbd1a69baf040099e93a3ea37c19ef50.png

NAEUKRあたりをみるとカリスタよくあけたと思う
それでもカリスタあけてタリヤをBANしたのは
Fanxy選手がどれくらい潜在能力を秘めている選手か確認しにいったのでは?という予想
注目点としてはDFMのTOP選択
一瞬フィオラを見せるがナーに落ち着く
フィオラならスプリットメインになってしまうが、戦術を広くするためにナーを
今季パフォーマンスが高いEvi選手を信頼しているのがよく分かる結果に

個人的にはJ4よりスカナーなんだけど
ジグスとのシナジーとかがあるのかもしれない?
Ceros選手が特殊すぎてこのへんは理解するのが難しい


■2試合目
e90bb5e50e8dd140d0a32e072025b768.png

執拗なまでのMidを潰していくDFMでしたね
あとはゾーイがあいたところでゲームは決まってしまったかなという印象
midにポークは強いチャンプがでたときにエズリアルを取ると一方的に試合を決めれる印象がある
RJはセジュアニに固執しなくても良かったんじゃないかな




この試合のPicks & BansはRJの今後に影響が出る可能性が高い
各チームのポケットピックも考慮すると
Fanxy選手にメタチャンプを使わせなければ勝利に近づける事を証明したんじゃないかと思う

あとはやっぱりDFMの強さとして
Ceros選手へのターゲットBANは影響が薄い
Evi選手がビハインドのレーンでもイーブン以上
と対DFMのPicks & Bansが想像以上に難しいものになっている

次のラウンドはRJどうなるか注目
[タグ未指定]
[ 2018/02/27 21:37 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)

openrecというサイトのお話

LJL Review見ようとしたら
一般会員は録画視聴できなくなってたんですね
LJL Reviewのためだけに登録したサイトだったので残念でしかない
これだけのために540円払うのもなーというわけでちょっと疎遠になりそう
一回100円でみれて半額番組にはいるとかなら見ちゃいそう

ついでにどういったサイトだったのか振り返り
あまり使用していなかったので個人的見解になります



■OPENREC.tvとは
一言でいうなら高画質のニコ生
株式会社 CyberZが運営する国内のe-sportsを推進する配信動画サイト
lolではUnsold Stuff GamingやDetonatioN FocusMeのメイン?スポンサーなどでも有名

■特徴
・高画質で低遅延
→サイト開設当初はトップクラスでしたね
・コミュニケーションツールが豊富
→当時のtwitchよりコメント欄の使いやすさなどもあり移住する人もそれなりにいた
エール機能(投銭)も実装している
・独自のコンテンツ?独占配信しているコンテンツがある
→LJL Reviewとか
・プレミアム会員を用意
→540円/月(6,480円/年)

■プレミアム会員機能リリース
2016年11月4日にプレミアム会員機能についてリリース情報を開示
様々な機能が追加されるが
「一般会員は一度のみ、過去のライブ配信を視聴できます」
という一文が印象的

■一般会員の「過去のライブ配信」の視聴について
2017年11月17日に一般会員機能が制限された

変更前:一般会員の方は、過去のライブ配信を一度のみ視聴することができます。プレミアム会員の方は、過去のライブ配信を繰り返し視聴することができます。
変更後:ライブ配信は誰でも無料で視聴できますが、過去のライブ配信を視聴するにはプレミアム会員のアカウントが必要です。


ライブはそのまま使えますよ
録画は有料会員になってくださいって感じに変更



振り返ってみるとlolのトップクラスチームの胸スポンサーやってるわけですから、
e-sportsをかなり応援している企業なのがよくわかる

最近の印象は力をいれたコンテンツで集客しきれていないのと
独占しようとしたコンテンツがやや外れてしまったのかなー
今後は大きく方向転換が必要になるんじゃないかと思う

サイト感想としては
プレイヤー/コメント機能などのUIが直感的に使えなかったり
lolの配信を検索したいのに録画とかも出てきちゃったりと
あまり自分とは相性が良くなかったのが残念



月額制になって一年
録画も見せないようにしたってことはおもったより有料会員化は進んでないと思う
ある程度コンテンツを維持するためにもサイトの有料化するのは反対ではないけどなにが売りのサイトかわかりにくいってところですかね
lolのスポンサーもやってることから会員になろうか検討したけど、
見る配信一個しかないし、どうしてもというわけじゃないからちょっと厳しい

LJL Reviewの視聴数ログも昨年より視聴数が減っているのがわかる
配信サイトで視聴者数減らす試みというのはデメリットしかないはずだが
調べてみると「最近サイトも重くなった」「遅延が多い」という声が聞こえる
金策で有料化というより視聴数調整で有料会員を促進して
サーバーの負担を分散しようとしている可能性もあるのかも


・最後に
現状のコンテンツで月額540円は高いと思ってしまう
プレミアム会員になったら好きな配信者1人に毎月100円くらい自動でエールされるとかしてくれると会員になる意味も出てくるかな
単純に月額制にしちゃうと配信者/リスナー/運営と全員がWINにならなくなってしまうので
何かしら全員がWINになる形で運営続けていってほしいところですね



[タグ未指定]
[ 2018/02/27 21:03 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
プロフィール

goisu

アカウント新規登録
lolの遊び方
サブカテゴリ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
lol date


ブログパーツ